口コミで矯正歯科医院をさがすならドクターぷらざ矯正歯科サーチ
歯列矯正相談掲示板
全国の矯正歯科を口コミで検索「ドクターぷらざ矯正歯科サーチ」

矯正相談掲示板 【 全文表示 - 相談一覧 - 相談する相談投稿 - 相談検索

相談者の返信ページです。
ここで投稿すると下の相談に返信します。
返信者(HN)
E-mail
*削除用パスワード
題名
*メッセージ
相談掲示板
インプラント矯正について。
2009年2月6日(金)19:01:27相談者:mamy 【大分県】 女性 32歳
はじめまして!
私は笑うと歯茎が7mm程出るので、色々調べた所
インプラント矯正が良いのかなと、今考えております。
その場合、表より裏側に矯正したいのですが、可能でしょうか?

私のような症例でしたら、
一般的に何年ぐらいかかるでしょうか?

そろそろ二人目の子供も欲しいと思っているのですが、
その場合、インプラント矯正は胎児への影響はないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

回答 Re:インプラント矯正の期間と胎児への影響
2009年2月16日(月)11:06:50回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 mamyさん、こんにちは!回答が遅くなりごめんなさい。
 さて、非常に難しいご質問ですね!!
 
 症状としては、「私は笑うと歯茎が7mm程出る」
 ご希望の治療方法は「インプラント矯正」「裏側で矯正」

 さて、これだけの書き込み内容から、治療期間を推測するのは、あまりもの乱暴なのではないかと思います。ここで、非常に気にかかる事があります。
 それは、診断ということが、mamyさんの中で非常に軽く見られているのではないかという危惧です。

 まず、方法論は「インプラント矯正」「裏側で矯正」とお決めになるのは、いかがなものでしょう。
 最初に行なうべき事は、現在の歯やあごの位置、筋肉の状態がどのような状態にあり、どのような障害を引き起こし、それが結果として、どのような症状を引き起こしているのかと言う診断なしには、治療は考えられないのではないでしょうか?
 つまり、不正咬合の原因をまず明らかにし、数ある装置や方法から、どれが最も適しているのかを考えるのが「診断」と言う事です。

 mamyさんは、なかなか良く御自分の状態についてお勉強され、ネットなどで調べられているのは感心します。しかし、ネット上でその重要性があまり語られいないのがこの診断の分野です。
 画像と文章からなるHPでは、どうしても、装置や方法論が先行してしまいます。
 患者さんもネット上で買い物をするように、装置を選択してから、御自分の希望と予算にあった担当医を選択するということになってしまっているような気がします。これは、少し順序が逆と思いますがいかがでしょうか?

 まずは、信頼できる担当医を探して、そこで診断を受け、それから治療の方法の選択を行なうべきでしょう。中途半端な知識を元に、治療方針まで御自分で決めてかかるのは、トラブルの元になりますので充分注意された方がよいでしょう。

 また、妊娠と矯正治療の関係ですが、インプラントが直接胎児に影響があるわけではないのですが、治療中のX線検査や抗生物質の使用などの制限が加わるため、できれば妊娠中のインプランとの使用は避けた方が無難かも知れません。

 担当医を選択され、その説明の中で解らない事や聞きにくいことがありましたら、また書き込みをしてみて下さい。




相談掲示板



Copyright (C) ドクターぷらざ矯正歯科サーチ All Rights Reserved
www.dp-kyousei.net