矯正歯科検索、歯列矯正情報ならドクターぷらざ矯正歯科サーチ歯列矯正相談掲示板 ドクターぷらざ矯正歯科サーチトップ
歯列矯正相談掲示板「ドクターぷらざ矯正歯科サーチ」

現在22ページ目を表示しています。 相談掲示板トップへ
相談掲示板内検索
相談掲示板内からキーワードで検索します。

口元の変化
2008年1月29日(火)12:53:09相談者:K 【福岡県】 男性 18歳
相談にのってください。僕は口元の突出感がコンプレックスだったので矯正を始めました。軽度の出っ歯で斜めに約3mm出ているそうです。角度は10度くらいだそうです。
4番を抜歯して治療を開始しました。最初の頃は「横顔がすっきりして正面から見たときに口元が綺麗に見えるようになる。」といわれました。
しかし4ヶ月前に「横顔は変化するけど正面は変わらないよ」とまったく違うことを言われました。その頃から担当医の態度が変わってきてだんだんと不信感がわいてきました。
そして3日前に調整に行った際、とうとう「多少は変わるけどあまり期待しない方がいい。後戻りもするしね・・・。」と開始当初とはまったく違うこと言い出しました。
お金を取られて歯を抜かれて装置を付けられて2年間痛みに耐えるのにあまり変わらないといわれたらもうどうしていいかわかりません。
今更病院を変えても治療結果は変わりませんよね?担当医の言うとおり3mm程度の出っ歯ではあまり変わりませんか?
よろしくお願いします。

回答 Re:抜歯治療による口元の変化
2008年2月6日(水)15:25:29回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 Kさん、こんにちは!口元の変化についてのご質問ありがとうございます。
 元々は「軽度の出っ歯で斜めに約3mm出ている。角度は10度」であったのですよね!

 これを、4番抜歯で治療して
1.最初は「横顔がすっきりして正面から見たときに口元が綺麗に見えるようになる。」
2.次に「横顔は変化するけど正面は変わらないよ。」
3.最近は「多少は変わるけどあまり期待しない方がいい。後戻りもするしね・・・。」
 と言われて、不信感がつのって来ているのだと思います。

 少し言い換えると、前歯を約3mm後退して、10°内側へいれた場合に
1.横顔はすっきりするのか?
2.正面の感じは変わるのか?
3.横顔や正面の感じは、多少は変わるけど、変化しないのか?
 という事だと思います。

 そこで提案なのですが、現在の前歯の位置と初診時の前歯の位置を比較すると、いったい何ミリ後退したのか?そして、前歯はどちら方向へ何度傾斜しているのかを、担当医に聞いてみてはいかがでしょう?

 「すっきり」とか「多少変わる」、「あまり期待しない方が・・」など、主感的な表現に惑わされているような気がします。
 現在、治療のどの段階かはご質問の文章からはわかりませんが、初診時の治療目標は前歯を何ミリ後退する事であったのか?そして、その治療目標は現時点で達成されているのか?患者さんの希望としては、初診時の治療目標や平均値よりも、もっと前歯を後退して欲しいのか?と言う事を担当医と具体的に話合うべきでしょう。
 言葉の行き違いで、担当医と患者さんとの信頼関係が崩れるのは、とても悲しい事です。ここは、現在の前歯の位置を具体的に数字で出してもらって、それを元に話をするのが一番の解決方法と思います。ぜひ、この事を担当医に伝えて、レントゲンを撮って準備をしてもらって、話をしてみて下さい。



無くなった歯医者さんの探し方
2008年1月25日(金)13:47:16相談者:にょん 【東京都】 女性 29歳
無くなってしまった歯医者さんに連絡を取りたいのですが、どのようにすれば良いでしょうか。以前、歯列矯正をして終了しました。その後しばらくして歯がまた動き出したため再度診て頂こうと思ったのですが、通院していた歯科医院がなくなっていました。うわさによるとその歯科医院の歯医者さんが体調を崩されたそうで、歯科医院をやめられたとのことです。その歯科医院は普段は通常の歯科治療なのですが、月に2回だけ矯正の先生が来られ矯正治療をしていました。まだ矯正治療中だった患者さんも多数いたため、どこかの医院に引き継いでいるらしいのですが、その引継ぎ先がわかりません。通常の歯科治療であれば、よいですが歯列矯正に限っては引継ぎ先の医院で治療をすることで、今までの治療経過や治療方法が正確に伝わりますし、治療費の面を考えても引き継ぎ先で治療を受けたいと思っています。そこで、●矯正治療を行っていた歯科医院の連絡先などが登録されている教会や団体などがあれば教えて頂けますか?●あるいは、このような場合どのように連絡を取ればよいでしょうか?お忙しいとは思いますが、ご回答よろしくお願いいたします。

回答 Re:無くなった歯医者さんの探し方
2008年1月29日(火)16:21:15回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 にょんさん、こんにちは!閉院後の治療の引き継ぎについてのご質問ありがとうございます。これは、私を含めて個人で開業している矯正歯科医は、いつかは通る道ですので、ぜひこの掲示板をお読みのみなさんにも覚えていただきたいと思います。
 複数の歯科医師がいる大きな歯科医院でなければ、必ずこの日が訪れますので。

 にょんさんがご質問の体調をくずされて閉院した場合には、矯正治療中の患者さんは、近隣の矯正歯科医に引き継ぎされるか、月に2回来ていた矯正歯科医が場所を変えて、継続して診療されている場合が多いです。

 この場合には、まずその地区の歯科医師会に電話を入れて、事情を話してその後の対処についてお問い合わせ下さい。医院を閉められた先生が歯科医師会に入会されている場合は、歯科医師会で丁寧に対応してくれると思います。しかし、歯科医師会へ入会されていない場合には、かなり難しくなると思います。
 矯正歯科専門で開業している矯正歯科医の多くは個人開業ですから、万が一の場合に備えて、歯科医師会や日本臨床矯正歯科医会、その地区の矯正歯科医会などに、その先生が加入しているかどうか確認した方が良いでしょう。

 矯正歯科医として活動されている方の中には、歯科医師会に入会していない先生もおります。この場合でも、日本臨床矯正歯科医会に入会している方もおりますので、ホームページ上で歯科医師会へ照会するのと同じように問い合わせをすれば、各支部の支部長を通じてその後の対応について、教えてもらえると思います。

 上記、2つのルートでお問い合わせ下さい。今回のにょんさんの場合には、院長先生が一般開業されていたようなので、歯科医師会で対応されると思います。うまく連絡がとれたかどうか、ぜひ書き込みお待ちしております。


Re:無くなった歯医者さんの探し方
2008年2月14日(木)11:57:42返信者:にょん
小笠原先生、こんにちは。お忙しい中、先日はご回答頂きありがとうございました。早速、上記ご指導頂いた通りに、医師会に連絡の上、歯科医院に連絡をとっていただき、そして歯列矯正の先生が現在いらっしゃる歯科医院に行き着きました!先日無事その先生にお会いすることができ、診療して頂けました。小笠原先生、このたびは、本当にありがとうございました。小笠原先生のご指導のおかけで無事解決致しました。心からお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

プレート手術について
2008年1月9日(水)14:15:27相談者:ラルフ 【愛知県】 女性 25歳
見た目は歯並が悪くないのですが、開口(上の歯と下の歯がかみ合わない)為、また少し出っ歯の為、矯正歯科にいき検査をしてもらいました。

検査の結果、治療方法として
“柑をして矯正装置をつける・・・60万くらい
抜歯、歯茎を切ってプレートをつけて上あごを移動させながら矯正装置をつける・・・・150万くらい
でした。

ただ歯並びをきれいにするだけなら,能淑だけどより出っ歯を引っ込めて確実性のある治療は△世箸い錣譴泙靴拭
,任眤疹出っ歯は治るといわれました。

検査をしてくれた矯正歯科では△亮蟒僂呂任ないため、手術だけは違う病院でやらなければいけないし、麻酔・必要があれば入院もあるとのことでした。自分的にはそこまで歯並びば悪いわけではないので、そんな手術をしてまで、しかも150万かけてやるのはどうなのかと思いますが、この2種類では、そんなに結果に違いがでるものなのでしょうか。また、△亮N鼎六並びの悪くない私に必要でしょうか。

回答 Re:矯正治療と外科矯正治療の選択について
2008年1月12日(土)17:21:01回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 ラルフさん、こんにちは。ラルフさんがおっしゃっている「プレート手術」という言葉が、どのようなものを指しているのか解りませんので、通常の顎変形症の外科矯正治療としてお答えさせていただきます。この外科矯正治療の中には「骨延長術」という、ネジを回しながら顎の位置を移動する方法も含んでいます。
 現在の症状に関しては、歯並びにデコボコはないが、上下の歯が咬み合っていない「開咬」と上のあごが突出している「上顎前突」あるいは上下の両方のあごが突出している「両顎前突」と理解させていただきました。

 さて、この場合に外科手術を行なった方が良いか、歯の矯正治療だけでも良いのかと言う事ですが、ラルさんはどこを治して欲しいのでしょう??歯だけ引っ込めて、上下の歯が咬み合わす事ができれば良いのか?上下のあご自体のズレも治療したいのか?という事が、治療方法の選択の大きな鍵となります。
 勿論、歯だけ治れば良いのであれば、矯正治療を選択されれば良いですし、あごの位置も治したいのであれば、外科手術を併用する外科矯正治療を選択されれば良いでしょう。

 ラルフさんの文章を拝見していると、歯並びだけを見ているように思います。外科手術を行なうと顔のどの部分がどのように変化するのかが、理解できていないような気がします。もう一度、外科矯正治療の治療結果について担当医に良くお聞き下さい。
 治療にかかる費用や入院、麻酔などは、もちろん治療法の選択の時に考慮すべき事項ですが、治療の目的ではありません。
 今は治療の目的をしっかりと定めて、その目的に合った治療方法を選択しなくてはなりません。あご自体が出ている事が気になって治療したいのであれば、費用が高くて入院が必要でも、外科矯正を選択すべきです。しかし、あごの位置よりも前歯を後退して上下で咬み合う事を目標とするのであれば、矯正治療を選択すれば良いでしょう。
 いずれにしても、担当医ともう一度相談してみて下さい. 



矯正後
2008年1月7日(月)15:38:20相談者:美月 【埼玉県】 女性 28歳
2年前に矯正が終わり今保定中です。矯正前から下前歯4本が差し歯でした。差し歯なので矯正が終わって歯の形が少しあわなくなってるのですが作り替えた方が良いのでしょうか?そのままにしてると今後の歯並びに影響はあるのでしょうか?

回答 Re:矯正後に差し歯の交換は必要ですか?
2008年1月12日(土)17:15:49回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 美月さん、こんにちは!矯正治療後の差し歯の形態についてのご質問ありがとうございます。
 新しい歯並びに、歯並びが悪かった時代に作成した差し歯がうまく合わなくなってしまう事は良くある事です。このような場合には、やはり矯正治療が終了して、保定もある程度のメドがついた段階で、新しい歯並びに合ったものを作り治した方が良い場合が多いです。
 しかし、全ての差し歯が、新しい歯並びに合っていないかというと、そんな事はありません。また、新しい歯並びと調和がとれていれば、差し歯だからと言って、特別その歯が不安定になったり、今後なにか問題が起きる事はありません。
 つまり、一概に差し歯だからダメというのではなく、その歯のどこが、どのように悪い影響があるのかを1本、1本考える必要があります。また、保定装置が入っていますので、差し歯の治療中も保定装置が入らなくならないようにしなくてはなりません。

 美月さんの場合は、保定後2年で新しい歯並びもかなり安定してくる時期に入って来ていますので、そろそろ必要な補綴処置(差し歯の入れ替えなど)を担当医と相談してみる時期です。前記したように、一概に言えるものではありませんし、一時的にせよ保定装置が入らなくなってしまうと、保定自体にも影響が出る場合がありますので、くれぐれも担当医と良く相談してから行なって下さい。

治療後にかみ合わせが悪くなった
2007年12月20日(木)16:35:17相談者:まきこ 【東京都】 女性 36歳
もともと右の顎関節症があります。
かみあわせ調整のため、右の奥歯の上2本と下2本を一気に治療しました。すべてメタルボンドのセラミックでかぶせものをしたのですが、ますますかみ合わせが悪くなり、とても困っています。

上の治療したひとつ前の歯に合わせかぶせ物をつくったようですが、それがもともと高さが合わない歯だったため、出来上がったかぶせ物の歯がすべて大きくしかも高く、いれてみたら、高すぎてどんどん削っていき、いまでは左の上の歯の形とまったく違う状態になってしまいました。

右の顎はもちろん、肩、頭、腰、背中まで痛くなり、いままでは噛むこと事態に影響はなかったのに、治療してからかむことすらも、どこでかんでいいのか、わからなくなり、ひどくなりました。先生は私の歯並びはもともととてもわるく触りたくない。様子見でとさじをなげられた感じです。

上2本とも20万近くかかっているので、私としたら作り直しを
お願いしたいところですが、それを言ってしまったら、主治医との関係が悪くなりそうで、困っています。
どうしたらいいのでしょうか?

回答 Re:補綴治療後にかみ合わせが悪くなった
2008年1月2日(水)15:04:04回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 まきこさん、こんにちは!お返事が遅くなり、ごめんなさい。
 さて、どこで咬んだら良いか解らなくしまったようで、お困りの様子良く解ります。加えて、今回の治療にかかった費用についても、お困りの事と思います。私は被せる治療は専門外ですが、解る範囲でお答えします。

 私が詰めたり、被せたりする治療をお願いしている一般歯科の先生は、最終の補綴物(被せ物の事でホテツブツと読みます)を装着する前には、必ず仮の歯を入れて咬みやすさや顎関節の調子を見ています。もし、仮の歯を入れない場合は、作成した補綴物を仮に歯に装着(仮着と言います)して様子を見ます。もう少し言うと、メタルボンドのような高額な補綴物で調整が難しいものは、一度でピッタリ合う事の方が希と考えた方が良いでしょう。

 さらに、まきこさんの場合には最初から顎関節症をお持ちで、この治療のために上下2本の奥歯に被せ物をしたわけです。従って、現在の状況は治療どころか、かえって悪化している訳ですから、これは再治療が必要です。
 しかし、20万円という料金が、現在の担当医との関係を悪化させてしまって、お金を無駄にしたくないという事がお悩みの原因になっているのは、本当にジレンマですネ!

 とは言っても、お金を払ったのですから、やはり担当医には、きちんと治してもらわなくてはなりません。
 そのためには、もう一度「仮の歯」などを入れてもらって、どの位置とどの大きさで補綴すれば良いのかを、担当医と一緒に考えて行くのが一番カドのたたない方法です。あなたの方から、もう少し高くしてみてとか、前後にズレにくい形にしてとか、いろいろとお願いして試してみるのが良い方法です。この方法は時間がかかりますが、御自分の症状をしっかり理解したい方や積極的に治療に参加してみたい方には、この一番穏便な方法も可能です。
 しかし、自分にはこのような治療をリードしていく自信がないと言う事であれば、支払ったお金を返してもらって、専門医か腕に自信のある先生に診てもらう方が良いでしょう。

 いずれにしても、顎関節の治療はトライアンドエラーになるところが多く、患者さんの意見や感じはとても参考になる要素です。これは義足などを作るのと似ているように思います。ぜひ、あまり遠慮しないで担当医と充分お話ができるようにするか、新たに気軽にお話しできる先生を探された方が、どんな名医を探すよりも重要かも知れませんネ!
 私の患者さん達は、ため息が出るくらい色々質問してきます(笑)。そんな時には、たまに「秘密」と答える事もありますが!(爆笑)



取消

回答 Re:歯が動きません
2007年12月17日(月)20:32:59回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 さちさん、こんにちは!4年目突入は僕らも焦ります!!!担当医はどのように説明しているのでしょうか?まず、何か難しい要素があるかも知れないので、質問してみて下さい。診療時間中に質問する時間がなかったり、言いにくいようであれば、手紙を書いて持って行って下さい。そうすれば、余裕のある時にゆっくり読めますので。また、メールでの質問も結構と思います。

 歯の移動の方法には様々なものがあり、パワーチェーンやOリングの他に、コイルスプリング、ワイヤーに組み込んだループと呼ばれるバネなどがあります。しかし、これらの使い方は、それぞれ特徴がありますので、一概にパワーチェンだから動かないとか言う事はではないと思います。

 もし、担当医が矯正歯科医ではない場合には、お近くの○×矯正歯科という看板を上げている矯正歯科医にご相談下さい。できれば、日本矯正歯科学会の認定医で、日本臨床矯正歯科医会のメンバーであれば、なおよろしいでしょう。

 まず、担当医から、返事をもらったら、その内容を書き込んでみて下さい。
 また、近所の矯正歯科医に何かアドバイスをもらったら、教えて下さい。

 状況があまり良く飲込めないので、具体的なアドバイスが難しくて御免なさい。
 その後の書き込み、御待ちしております。


取消

回答 Re:倒れた12歳臼歯を起こす矯正装置の選択
2007年12月17日(月)20:29:43回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 ゆみさん、こんにちは!倒れた臼歯の正直(アップライト)のご質問ありがとうございます。
 ゆみさんは、2人の治療方針を全く逆の方法のように思っているようですが、僕にはかなり似ているように思いますが!
 違いは、
1.歯茎を切る必要があるかどうか?
2.歯の裏側につける装置について言及されているかどうか?
 の2点のみです。
 私もほとんど同じような方法で治療します。
 12歳臼歯は2番目に大きな奥歯ですから、単純にその前方の6歳臼歯とひっぱりっこさせたら、正常な6歳臼歯も内側へ倒れ込んでしまうのは、ゆみさんもご承知の通りです。

 担当の先生がいるようですが、この先生は矯正歯科医でしょうか?
 もし、矯正歯科医なら裏から6歳臼歯が倒れて来ないように「歯の内側に左右の六歳臼歯をつなぐような形のアーチ上の装置」をつけるか、歯の外側にマルチブラケットという全体の歯並びを治す装置をつけてから、12歳臼歯(第二大臼歯)を起こすと思います。
 従って、もし担当医が矯正歯科医で、すでに矯正治療を始めているのであれば、すでに装着済みの装置のことに触れなかっただけかもしれません。

 もし、矯正歯科医でなければ、この歯のアップライトをおまかせするのは、慎重に考えた方が良いでしょう。我々矯正歯科医はこの手の治療は日常的ですが、そうでない方の場合には、いままで直立していた第一大臼歯が傾斜してしまった時に、元にもどす事ができなくなってしまう可能性が高いです。

 歯茎を切るかどうかは、埋伏している歯の向きと深さによります。
 まあ、もうすでに一部が出ているなら、とりあえず牽引してみてダメなら、歯茎の切開ですね!

 少しは参考になったでしょうか?
 また、解らない事があれば、ご質問お待ちしております。


Re:矯正装置の選択
2007年12月17日(月)21:51:37返信者:匿名
>お忙しい中、お返事を頂きありがとうございました。
私の説明不足で申し訳ございません。
現在矯正歯科にかかっており、歯全体にマルチブラケットがついている状態です。
その状態でばねのついた装置を使って12歳臼歯を起こすのはよくある方法なのですね。
それをお聞きして少し安心しました。
12歳臼歯がほぼ真横を向いているためアーチ状の装置がつかなくても大丈夫なのか不安でしたが、マルチブラケットがついていれば大丈夫なのですね。
それからもう一つ質問させてください。
ばねの装置を歯の舌側につけると頬側につけるよりもやはり痛みや口内炎が強いのでしょうか。それはだんだん慣れていくものなのでしょうか?


インプラントの感染
2007年12月7日(金)15:58:26相談者:kei 【東京都】 女性 35歳
先生こんにちは。フック型のインプラントを装着して五ヶ月になりますが、時々片方だけ(上の歯肉の奥の方につけてあります)が感染を起こします。先日からも右頬がパンパンにはれてしまいましたが、抗生物質の内服で快方にはむかっています。このようなことをこれもでに4回くらい繰り返しました。歯磨きの仕方が悪いのでしょうか?このようの状態で今後大丈夫でしょうか?ご返答よろしくお願いします。

回答 Re:インプラントの感染
2007年12月8日(土)17:12:37回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 keiさん、こんにちは!インプラントの炎症はとても難しいです。keiさんも、同じようなインプラントを左右に入れたのに、調子の悪いのは片方だけですよね!
 この原因は、患者さんによって様々で、担当医にしかわからないものです。
 多分、歯磨きがどうこう言う問題ではないと思います。
 私には、状況判断ができませんので、ぜひ一度担当医とよく相談してみて下さい。

 もし、心配であれば、腫れが治まってから再手術するか、または調子の悪い方のインプラントを一旦撤去する方法もあります。しかし、担当医からはなかなか言い出せない事と思いますので、患者さん側から「あまり上手く行っていないようであれば、もう一度やり直して下さい」と言っていただけると、ありがたいかも知れません。私の想像ですが。
 とにかく、しっかり膝を交えて相談する事が大切です。
 keiさんも、担当医も目標は同じなのですから、きっと解決の糸口は見つかるハズです。また、解らない事があったら、書き込みお待ちしております。


歯肉退縮はどうして起きる?
2007年12月6日(木)11:33:42相談者:あんこ 【東京都】 女性 21歳
こんにちは。
私は21歳と若く、歯周病でもありません。
なのに、歯列矯正を始めたところ、ある歯だけ1.5mmもの歯肉退縮をしました。
その歯というのは実は殆ど歯肉の中に埋まっていた犬歯のことです。
少しだけ顔を出していたので、そこにブラケットを付けてワイヤーで引っ張りました。
主治医の仕方に問題があったのではないかと思ってしまいます。
というのも、他にも気になる点が多々あるからです…。

例えば、犬歯は隣の歯(Z)にかなり隣接した所で埋まっていて(Zには歯根吸収が起こっていました)、なのにコイルスプリングや何かを使って十分なスペースを確保することもなく、そのまま下に引っ張ったので、Zの根は矯正中痛かったです。
今は犬歯は歯列に収まりましたが、歯のレントゲンを撮ると、矯正前と比べ隣の歯の歯根吸収がかなり進んでいるように見えました。

よく「分らないことは先生に聞いた方がいい」と聞きますが、私の主治医は質問に答えてくれるような先生ではありません。
題名と少しずれましたが、よろしくお願いします…。

回答 Re:埋伏歯牽引後の歯肉退縮について
2007年12月8日(土)17:09:51回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 あんこさん、こんにちは。とても難しい質問ですね!
 文章から推測すると、どうも担当医の先生と信頼関係が崩壊しているような気がします。やはり、医療は「患者さんとドクター側の信頼関係」の上に成り立っていますので、これが崩壊すると、何をしても疑われる結果を生んでしまいます。

 ここからは、私の経験からなので、あんこさんには当てはまらないかも知れませんので、そのつもりでお読み下さい。
 まず、「1.5mmもの歯肉退縮」ですが、埋伏して隣接歯の根を吸収しているような犬歯を牽引したワケですから、歯肉の形態には常に多少の問題が残るのが普通です。
 私の場合には、正常な位置に誘導した犬歯の歯頸部の歯肉は少しピンクがかって、プックリと少し晴れているような形態になります。この歯肉は6か月から1年くらいで、周囲の歯肉と見分けがつかなくなります。
 「歯肉退縮」というのは、元の歯頸線が根尖方向へ移動した事を言いますが、埋伏歯の場合には、この基準になる歯頸線自体が曖昧ですから、どこから計ると1.5mmという数字が出てくるのでしょう。
 通常、骨の改造スピードの方が歯肉の形態の変化よりかなり早いので、どうしても歯に歯肉が引っ張られるような形になりますので、少し歯肉が下がっているように見えているだけかも知れません。

 また、犬歯のスペースを十分確保しなかったようですが、もちろん確保できるにこした事はありません。しかし、このスペースを確保することで、上顎前歯が唇側へ突出して上顎前突になってしまったりするくらいなら、すでに根が吸収してしまっている小臼歯に犠牲になってもらった方がリーズナブルではないのでしょうか?と言う考え方もできます。
 治療には様々な要素が絡み合っており、その中で何を優先するかと言うことで、同じ結果でも違った意味を持ってきます。

 あんこさんも、担当医を疑ったり、「私の担当医は質問に答えてくれるような先生ではない」と決めつける前に、もう少し上手にコミニュケーションをとって、御自分も納得できる治療を受けられた方が幸せではないでしょうか?
 ぜひ、一度きちんと担当医とお話しする事をお勧めします。
 このままでは、あんこさんも不幸ですが、担当医も可愛そうですね!


Re:歯肉退縮はどうして起きる?
2007年12月13日(木)00:51:50返信者:あんこ
お返事ありがとうございます。
返信遅れました;

「歯肉退縮が1.5mm」について、
多分もう片側の犬歯と比べて約1.5mm退縮しているということかな?と思います。
これは歯周病科の先生の言った事です。

犬歯のスペースは、確保できるなら確保した方がいいのですよね。
でも無理に確保しようとすると、多少上顎前突になることもあるということでしょうか??
そうなるよりは、隣の歯に犠牲になってもらう方が良いと・・?
治療のために途中で多少出っ歯になったとしても、最終的に引っ込むのなら何の問題もないと思います。
それより、歯根吸収は1度すれば基本元に戻らないと聞いたので、「一時的に出っ歯になるよりも隣の歯の寿命を縮める方がリーズナブル」だとは思えません。
ちなみに「隣の歯(Z)=中切歯」です。

ともあれ治療には色々な要素が絡み合ってなされているということなので、実際に小笠原先生に口の中を見ていただいた訳でもないですし、掲示板では何ともハッキリとしたことは言いようがないものかもしれませんが・・・。
小笠原先生は、同じ歯科医として私の主治医を随分と庇っておられますね。
そして「主治医は質問に答えてくれるような先生ではない」と書いたのに、また主治医と話をすること勧めておられます。
なぜ私に落ち度があると決め付けられるのですか?
何も事情をご存知ではないのに、はなからそう決め付けて話を進められるのは、患者をあなどっているのでしょうか。
ちなみに、私は誠意を尽して主治医とは接してました。
それに対して主治医は、暴言の連発で説明も何もあったものではありません。

矯正可能でしょか?
2007年12月5日(水)12:34:58相談者:さち 【東京都】 女性 46歳
先日、犬歯(右下)の隣歯4番が虫歯になっていた為、邪魔な八重歯を抜歯しました。抜歯後、大人でも矯正可能という事を知り大変後悔してます。今度、左上の八重歯を抜歯する予定でしたが、躊躇してます。
右下の犬歯を抜歯しましたが、今から矯正可能でしょうか?
又矯正出来るとしたら、バランスよく反対の犬歯(左下)も抜歯するのでしょうか?
下の前歯は凹状態で並んでいますが、他に失っている歯は無い状態です。

回答 Re:右下犬歯を抜歯してしまったが、矯正可能でしょか
2007年12月5日(水)23:51:14回答者:小笠原 潤治 ウイズ矯正歯科
 さちさん、こんにちは!犬歯を抜いてしまったのは、ホントに残念でした。抜くなら、虫歯の4番が良かったですネ!しかし、今から後悔しても仕方がないので、前向きに考えましょう。
 次回に予定している左上の八重歯の抜歯は「矯正治療について考えたい」という理由でキャンセルして下さい。右下犬歯を抜歯した先生は青くなるかも知れませんが。
 その上で、矯正歯科医にぜひご相談下さい。治療は十分可能と思います。上の犬歯を抜かれたよりも、かなり弾力的な対応が可能です。
 また、これ以上の抜歯が必要かどうかは、患者さんのお持ちの症状によります。
 できるだけ歯は抜かないようにしますが、どうしても抜く必要がある場合には、スッパリと抜歯した方が上手く仕上がります。
 ぜひお近くの矯正歯科医で「矯正相談」を受けてみて下さい。
 きっと目からウロコが落ちる思いをされると思いますよ!!



削除するメッセージにチェックを入れて パスワードを入力して「削除する」を押してください

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54
現在22ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざ矯正歯科サーチ All Rights Reserved
www.dp-kyousei.net